残照 | 唄盤/デビュー20周年記念
SINGLE
残照 | 唄盤/デビュー20周年記念
試聴する
VIZL-1736
2020.03.11 Release
¥1,800 (税込)
昨年、5年連続NHK紅白歌合戦へ出場を果たし、今年デビュー20周年を迎える “演歌界の貴公子”山内惠介が、新曲「残照」(読み:ざんしょう)を3月11日に発売する。リリース形態は、ジャケットとカップリング違いの愛盤・夢盤・星盤・唄盤の4タイプ。

タイトル曲「残照」は、2018年「さらせ冬の嵐」、2019年「唇スカーレット」と同じ作詩:松井五郎・作曲:水森英夫・編曲:馬飼野俊一による作品で、愛する女性との永遠の別れに惑う心情を3連のリズムに乗せ力強く歌い上げた恋歌となっている。

カップリングには、それぞれ色の違う楽曲を配置。愛盤には、別れることも出来ず、出口のない恋愛を切なく歌った「弱虫」を、夢盤には、軽快な8ビート演歌に乗せ、夢に向かってまっしぐらに人生の道を突き進む男の姿を描いた「正念場」を、星盤には、星になってしまった大切な仲間に思いを馳せ、永遠の友情を誓う「振り返れば、いつも君が」をそれぞれ収録している。
DVD付の唄盤には、CDに「残照」の男性用・女性用のカラオケを、DVDに「残照」のミュージックビデオ、カラオケミュージックビデオ(歌詞テロップ入り)が収録される。

残照(唄盤) CD+DVD VIZL-1736 ¥1,636+税
[CD]
1.残照
作詩:松井五郎 作曲:水森英夫 編曲:馬飼野俊一
2.残照 男性用オリジナルカラオケ
3.残照 女性用オリジナルカラオケ

[DVD]
1.残照 ミュージックビデオ
2.残照  男性用カラオケミュージックビデオ 
3.残照  女性用カラオケミュージックビデオ

 

 

HISTORY
最近チェックした商品

該当する商品はありません