歌ってみた 歌われてみた
オリ特
ALBUM
NEW
歌ってみた 歌われてみた
オリ特
VICL-65442
2021.01.27 Release
¥3,850 (税込)
「歌ってみた」で話題騒然。"冬の女王"待望の 
ニューアルバムが豪華内容でリリース!!

【収録曲 全17曲】
01.WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~
02.白日
03.もしかしてだけど
04.奏 (かなで)
05. Pretender
06.愛があれば大丈夫 (with 眉村ちあき)
07.ゲレンデがとけるほど恋したい (with 鬼龍院翔<ゴールデンボンバー>)
08.ロマンスの神様 (with 百田夏菜子)
09.DEAR... again(with chay)
10.promise(with HAN- KUN)
11.30年
12.HENTAI
13.新しいピアノきた
14.エンターテナーになりたい
15.心の音
16.キススイカカレ
17. Lonely Boy ~遠い記憶の中で~ (スーパースタッカート Ver.)

【作品のポイント】
広瀬香美のニューアルバム「歌ってみた 歌われてみた」がリリース!
「歌ってみた」動画で話題となったカバー曲の数々が
広瀬香美の真骨頂とも言えるピアノ弾き語りで収録されている。
Official髭男dismの「Pretender」、King Gnuの「白日」、
スキマスイッチの「奏(かなで)」、
H jungle with tの「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」、
どぶろっくの「もしかしてだけど」のカバー曲に加え、アルバム収録曲の概要が発表された。
ニューアルバムのタイトルにもなっている"歌われてみた"。
こちらは広瀬香美自身の楽曲を様々なアーティストとコラボレーションするというもの。
「愛があれば大丈夫」 を眉村ちあき、「ゲレンデがとけるほど恋したい」を鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、
「ロマンスの神様」を百田夏菜子、「DEAR...again」をchay、
「promise」 をHAN-KUN(湘南乃風)と共演する。広瀬香美名曲の数々が、
名だたるアーティストとのコラボレーションによって、どのような化学反応を起こすのか?? 
さらにTV番組から生まれた、山内健司(かまいたち)作詞、
広瀬香美作曲の楽曲「Lonely Boy ~遠い記憶の中で~ (スーパースタッカート Ver.)」など、新曲の数々も収録!

VICTOR ONLINE STORE オリジナル特典:オリジナルポストカード
※特典はなくなり次第終了となります。

HISTORY
最近チェックした商品

該当する商品はありません