ワイ・イン・ダブ
ALBUM
NEW
ワイ・イン・ダブ
VICP-65580
2021.10.29 Release
¥2,750 (税込)
歴史的名盤『Y』のその先へ――――。
オリジナル・プロデューサー=デニス・ボーヴェルによって施されたダブ処理によって再構築された、ヘヴィ・ウェイトなダブ・アルバム完成。

■狂気と美しさが交錯する奇跡のエクストリーム・ミュージック。鬼才マーク・スチュワート率いる、UKブリストルで結成されたバンドが1979年に産み落としたデビュー・アルバムにして歴史的問題作となったポスト・パンクの大名盤『Y (最後の警告)』。斬新かつオリジナリティ溢れるサウンド、パンクのアティテュードをベースに置きながらファンク~パンク~フリー・ジャズなどが渾然一体となって混沌としたサウンドであり、加えてプロデューサーであるデニス・ボーヴェルによるダブ処理により、極めて攻撃的で怒りと苛立ちに満ちた、革新的なレベル・ミュージックへと昇華した作品だ。
■2019年、発表から40周年を記念し、オリジナル・アルバム、未発表音源、ライヴ音源をコンパイルした『Y(最後の警告) ディフィニティヴ・エディション』によってその全貌が明らかにされたと思っていたが、その2年後となる2021年、『Y』のオリジナル・プロデューサーを務めた、デニス・ボーヴェルの手により、新たにダブ・ミックスが施され、これまで見えなかった音の粒子まで詳らかにされることににより、40年の時を経て『Y』のプロジェクトは完結をむかえることになる。

【THE POP GROUP】
・マーク・スチュワート / Mark Stewart (vocals) ・ギャレス・セイガー / Gareth Sager (guitars, keyboards, horns) ・ブルース・スミス / Bruce Smith (drums) ・ダン・カトゥシス / Dan Catsis (bass
guitar)
・プロデュース:Dennis Bovell - THE POP GROUP  ・エンジニア:Dennis Bovell  ・ミュージシャン: THE POP GROUP、Dennis Bovell

■日本盤はボーナストラック1曲収録 ⑫「Snowgirl(Winter Mix)」 

<収録曲>
①Thief Of Fire 
②Snowgirl
③Blood Money
④Savage Sea
⑤We Are Time
⑥Words Disobey
⑦Don't Call Me Pain
⑧Boy's From Brazil
⑨Don't Sell Your Dreams
⑩She Is Beyond Good And Evil
⑪3:38 
※①~⑪全てDennis Bovell Dub Version
⑫Snowgirl(Winter Mix)  ※日本盤ボーナス・トラック

HISTORY
最近チェックした商品

該当する商品はありません